矯正セミナーに行ってまいりました。

投稿日:

こんにちは。

梅雨明けと同時に猛烈な暑さで体調を崩しやすい季節ですが、

皆様くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

さて先日、福岡で開催された保田矯正塾のセミナー

(成長発育を活かした混合歯列期の矯正治療)

に2日間参加してまいりました。

お子様の健やかな成長発育をテーマにした矯正のセミナーでした。

矯正といえば審美面に目がいきがちですが、

実は全身の健康にも大きく関係しています。

例えば、呼吸について普段意識することはないかと思いますが、

呼吸の仕方が口呼吸か鼻呼吸かでも、

歯並びや全身の健康に影響をあたえます。

 

次の項目に心当たりありませんか?

 

□鼻がよくつまる

□口をポカンと開けていることが多い

□いびきをかき目覚めが悪い、おねしょをする

□前かがみで、姿勢が悪い

□食べているときにペチャペチャ音がする

□喋るときの舌の位置がどうも気になる

□何かを飲み込む時に舌が前に出てくる

□上の歯列の形が逆V字になっている

□扁桃腺が腫れたり、風邪をひきやすい

 

2つ以上あてはまれば、口呼吸かもしれません。。

 

歯並びが悪くなる原因には、

遺伝的なもの(顎の骨の形や大きさが親に似てしまう)、

頬杖・指しゃぶりなどの悪習癖で顎が歪んでしまったり

など様々な原因がありますが、

意外と多いのが口呼吸によるものです。

お子さんのうちから鼻呼吸を獲得し

健全な発育成長のお助けができたらと思います。

気になる方はいつでもご相談ください。

こてら歯科クリニック

 

 

-

新着情報

こてら歯科クリニック

〒567-0032
大阪府茨木市西駅前町9-30

医院ギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider