何歳から歯磨き粉は使ったらよいの?

投稿日:

こんにちは😄

今日は、お子さまの歯磨き粉の使用についてお話をさせて頂きたいと思います。よく保護者の方から、「歯磨き粉は何歳から使ったら良いですか?」という質問をいただきます。

一般的には、3歳まで寝かせ磨きが推奨されるため、歯磨き粉は使わないようにします。立位や座位での歯磨きに移っても、うがいが上手に出来ないお子さまには、まだ歯磨き粉は必要ありません。つまり、うがいが上手にできるようになる3~4歳頃が歯磨き粉の開始時期になります。

市販されている多くの歯磨き粉には、フッ素が含まれており、むし歯予防に効果があります。しかし、歯磨き粉に含まれている発泡剤や香料によって、お口の中が泡だらけになり、磨けてないうちにさっぱり感が得られてしまうため、磨き残しの心配があります。まずは歯磨き粉をつけずに磨くことから始めましょう。

まだうがいのできないお子さまに対しては、歯磨き粉の代わりにフッ化物歯塗布用のジェルや泡状あるいは溶液を何もつけない歯磨きの後に、から磨きするように歯に塗布する方法(ダブルブラッシング法)が推奨されています。特に就寝前は歯の再石灰化効果が高いのでおススメです(^^♪

フッ素は生涯を通じて、むし歯予防に有効なツールとなります。お子さまの大切な歯を守るために、幼児期から効果的にフッ素を取り入れ、むし歯菌に強い歯を目指しましょう‼

 

茨木市・茨木駅の歯医者 こてら歯科クリニック

                         

-

こてら歯科クリニック

新着情報

こてら歯科クリニック

〒567-0032
大阪府茨木市西駅前町9-30

医院ギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider