二次カリエスってなあに?

投稿日:

こんにちは!

みなさま、一度詰めたり被せたりした歯は、もう虫歯になることはないと思われますか?

答えはNOです。

実は、一度むし歯治療が済んでいる歯が、また虫歯になることは多く、再発した虫歯のことを「二次カリエス」と呼びます。

甘いものの摂取が多かったり、ブラッシングが不十分であったりと、何かしらの原因があって、虫歯が再発し、二次カリエスになってしまうのです(*_*)

また、二次カリエスの原因として、一度目に治療した詰め物や被せ物の良し悪しが大きく影響します。これらに隙間や段差があると、歯磨きが難しくプラーク(歯垢)が残りやすいため、二次カリエスを引き起こしてしまう可能性が高くなります。

 

さらに、根管治療(歯の神経の治療)までしている歯は神経がないので、再度むし歯になっても、しみたり痛んだりすることがないため、発見が遅れることが多く、最悪の場合、抜歯しなければならないほど虫歯が広がってしまうこともあるのです(;_:)

二次カリエスを防ぐためには、

①一度むし歯になってしまったら、なぜ虫歯になってしまったのか原因を考え、改善していくこと

②一回目の治療時に精密な詰め物、被せ物を入れてもらうこと

③定期的に歯科医院での検診を受けること

などが挙げられます。

一度治療した歯はもう大丈夫と安心せずに、治療した歯こそ、注意深く経過を観察していく必要性があるのです(^-^)

 

茨木市・茨木駅の歯医者 こてら歯科クリニック

 

 

 

 

-

こてら歯科クリニック

新着情報

こてら歯科クリニック

こてら歯科クリニック

〒567-0032
大阪府茨木市西駅前町9-30

医院ギャラリー

p-3742
p-3750
p-3837
p-3838
p-3913
previous arrow
next arrow
p-3742
p-3750
p-3837
p-3838
p-3913
previous arrow
next arrow