セミナー受講して参りました

投稿日:

先日、「削らないむし歯治療」をテーマにしたセミナーを受講して参りました。

ドックベストセメント療法(DOC’S BEST THERAPY)といわれるアメリカで開発された治療法で、銅やリン酸、亜鉛などの天然ミネラルを主成分とする特殊なセメントをむし歯に塗り込んで治療するという新しい治療法です。

従来のむし歯治療では、むし歯を完全に取り除いて詰める、大きなむし歯では神経をとって被せるというのが一般的でした。

このドックベスト療法では、むし歯に侵された歯そのものに成分が作用し、むし歯菌を死滅させ、再石灰化するため、従来の治療よりも、歯を削らずにすみ、神経に近い大きな虫歯でも神経を抜くリスクが減ります。

また、主成分が天然ミネラルのため、副作用の心配がなく、アメリカ最大の歯科団体ADA(アメリカ歯科医師会)でも安全薬剤として認可されており、お子さんにも安心しておすすめできる治療法です。

 

 

-

こてら歯科クリニック

新着情報

こてら歯科クリニック

〒567-0032
大阪府茨木市西駅前町9-30

医院ギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider